スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

魔法使いの夜 このエントリーをはてなブックマークに追加

まほよ(夢)だけど夢じゃなかったー!


大変素晴らしい至福の時を過ごさせてもらった。

ありきたりだが、プレイ中は間違いなく魔法にかけられていた。
TYPE-MOON作品で言う所の魔術を超えた魔法に。
いつまでも終わらず魔法が解けなければいいと心から思っていた。

終わり迎えて一つの魔法は解けてしまったけれど、得られたモノは大きかった。

そして、もうこの作品を忘れる事はできないほどに魅了されてしまった自分がいる。
だからきっと終わりを迎える事でまた別の魔法にもかけられてしまったのだろう。

一応元は3部作であるし、色んな所でほのめかしてはいるので、
また近いうちに次の魔法にかけられる機会が訪れる事を切に願っている。



ちゃんとした内容や考察やら感想やらはまた書きたい気分になったらポツポツどこかで。
まほよだけにまーほどほどによ

我ながら何かに魅せられてしまった時の自分はめんどくさい上に恥ずかしい事言ってると思う。
でも、もうそれでいいなとも思ってしまっている。


素晴らしいCG、音楽盛り沢山なので壁紙にはしばらく困らないし、
サントラが出るまでは延々Sound modeループ確定。
嗚呼…プレイしてない時もまだまだ楽しませてもらえる幸せ。
(でもはよ。。。来月発売のサントラはよぉ!)


そして時期を見てまた何周もしよう。
奈須きのこシナリオはもはや言わずもがなだが、
今回の目玉とも言うべきあのつくりものじさんによる演出。
あれはプレイ中だけに堪能できる魔法と言っても過言ではないだろうしね。



ところで…

まほうつかいの箱オープン時から思ってるけどそろそろスマホ対応してくれませんかね。。。

TYPE-MOON Fes.の特別先行予約受付もまほうつかいの箱会員限定だしさー

たのむよータノムヨー(´・ω・`)
[ 2012/04/17 06:02 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zigen.blog38.fc2.com/tb.php/781-237546e0

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。