スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ヱヴァ破サントラをください このエントリーをはてなブックマークに追加


ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 オリジナルサウンドトラック SPECIAL EDITION
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 オリジナルサウンドトラック SPECIAL EDITION



ヱヴァ破のサントラ発売になりました。
いつのまにかアマゾンは売り切れてますねw
でもそれもそのはずかなぁ
破を観に行った人は買わずにはいられないサントラと言っても過言じゃない。


ヱヴァの音楽=鷺巣 詩郎
今回も鷺巣さんの凄さがよくわかる一枚です。

劇場で破を観ている時にも音楽による盛り上がり、音楽の凄さは各所でしみじみと体感できる。
BGMはもちろんなんですが、今回はやっぱり歌が、挿入歌が凄い事になってるし印象に残りまくりだからねぇ
歌自体もその場面も。。。


そんな理由もあったりでこのサントラはまだ破を観てない人には聴く事はオススメしない。
というか曲目も見ないほうがいいw

つーかCDの表紙もだよね(観てなければ言われなきゃわからないので言う事自体がネタバレですねw)


ただ鷺巣さん的な言い方で言うと「お約束」な曲から、新規楽曲、さらには挿入歌まで
文句なんかどうやったら言えるのかわからないサントラなのは間違いないのでオススメです。


あと鷺巣さんの作曲解説の中で
《97年の『エヴァンゲリオン吹奏楽』、2009年秋に発売が予定される『ヱヴァンゲリオン新吹奏楽版』~》
と書いてある所があり
多分はこれは97年にコンサートを行い、後にCDで発売されている『エヴァンゲリオン交響楽』の事だと思うので、今年の秋に『ヱヴァンゲリオン新交響楽』が出るという事かな?
という事はその前にまたコンサートもやるんですかね!?w

もしそうなら楽しみでしょうがないです!是非とも行きたいなー




さてネタバレなしはこれぐらいで
以後若干のネタバレ注意?










まぁさっきも書いたように、表紙から中身からなにから結構ネタバレ要素の多いサントラとも言えると思いますw


『今日の日はさようなら』

『翼をください』

この2曲はやっぱり初めて劇場で破を観た時に、歌と一緒にあの衝撃を味わうのが1番だからね。


しかし
自分、恥ずかしながら両方ともめぐさんが歌ってるという事に気付いてなかった・・・
先日も書いたようにどっちのシーンも衝撃的すぎてまともに聴けてなかったのもあるかもしれんが(w
ファン失格だなこりゃw

そしてバックコーラスの子供達はわざと日本語がたどたどしい外国人の子供達だったってのも知って更にびっくりした。

というかね2曲とももはや聴いてるだけで思い出しちゃって、きついしつらいし震えが止まらねぇw
それでも聴きたくないとは思えず聴かずにはいられない。
でもやっぱりきついw
ヱヴァ破は、エヴァはやっぱり危ない薬ですねww



歌あり以外の曲で特に個人的に好きなのは

8曲目『2EM09_YAMASHITA』

27曲目『2EM31_0948''In My Spirit''』

の2曲だろうか。


自分で挙げといて言うのもなんだが対象的な2曲だなーw
どちらも鮮明に破の場面が思い出される。


『2EM09_YAMASHITA』はカヴァーらしいのだが元の曲も知らなかったし井上堯之氏についても知らなかった。

自分にとっては破のめまぐるしい戦闘の連続の中で一時のやすらぎを与えてくれた素晴らしい曲。
劇場ではこの曲をBGMに、あの穏やかな日常が流れていくシーンで何故だかほっとして思わず涙が流れた。
他の場面とは全く違う意味での衝撃的なシーンだったのは忘れない。


『2EM31_0948''In My Spirit''』は説明不要だろ
聴いてるだけでテンション上がりまくり。やばやば


おなじみの曲ではあるが

25曲目『2EM29_E5』

今までのと比べてもギターがかっこよすぎる!
これもかなり好き。



書いてたら全部オススメになるし、キリないのでこの辺にしとこw

DISC2(BonusDisc)はアレンジ違い、別Verといった所なようだが時間がなくてまだ聴けてない。
こちらも楽しんで聴くとしよう。


追記

DISC2(BonusDisc)は曲を映画のBGMとして合わせてあるのではなく
より曲単独で楽しめる感じですね。

そもそもCDで曲のみなのに変な表現かもしれないがそう感じた。

わかりやすく言うとそれぞれの曲の完全版かなとも思うが、
それじゃ映画版の曲が完全じゃないみたいだし、そうではないからあくまで完全版とは言わないw



[ 2009/07/08 04:33 ] 漫画、アニメ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zigen.blog38.fc2.com/tb.php/710-f707aa2a

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。