スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

どうしても このエントリーをはてなブックマークに追加

さきほど3月になりましたねぇ

だからどうしたという訳ではないですけどねぇw


さてさて私今日は先週からちょっち溜まっていたアニメなどを
一気に観ていたわけですよ。。
先週から今週にかけてはそれなりにOVAの発売なんかも重なり毎週のアニメ+α的な感じになってたわけです。

+α的って意味がなんかイマイチわかりませんが、細かく突っ込まないように。。ノリです。人生ノリは大事ですよ~


で、ですね1つだけ

物凄く許せない作品


があったもんでね。。思わずご紹介したくなってしまったですよ。。


まぁまぁ
簡単な感想なんかも交えつつ
順を追って説明しようじゃありませんか

とりあえず先週のまだ観てなかったアニメの観賞から始めたわけです。
先週分でも、パンプキン、ギアス、デスノ、レッドガーデン、ゴーストハントは観てたのでパスね。
ちなみに自分、アニメをまとめて観るときの順番は
自分の中で評価の高い作品をにが基本。
評価が同列ぐらいの作品ならば、その場の気分で前後~
って感じです。

ということで今日はすもも19話からw
それぞれ名前は簡略化で。。
今まで説明してないアニメもあるから、
なんとな~くそれを軽く踏まえたり、踏まえなかったりしながら感想(?


すもも19話

あいからずOP、EDしか良いとこねぇなとか思っちゃったりしながらも、
毎週いまだに我慢しながらなぜか観る不思議。
でも、今回は特にストーリー酷いな。。
ラストへの小金井兄弟とのバトルに繋ぐため、話数も少なくなってる事もあってか「無理矢理」としか言いようのない繋ぎ方。今回のみのあのキャラの出した意味がまるでわからなくなってしまっている。
このアニメところどころオリジナル含むけど、原作無視でそっちに進んだ方が良かったと思う。。


京四郎 8話

あー今回も面白くないしw
由貴さんが出てるから観てるだけのアニメなのはいまだ変わらず。。
いつもどーり

あ、でもこれまたOPとEDの曲は良し。
てか最近のアニメはOPとEDだけ良いのが多すぎます。
とりあえず曲に関しての話でね。アニメーションとのバランスとかはまた別の話。。


ミーナ 7話

なーんか1味足りない、どっかが抜けてるこのアニメ。
最後までこの調子でいくのかなぁな感じ。次々ミーナが出てくるのはいいんですが、もうちょっとこだわる視点を変えたほうがいいような。
毎回お決まりのパターンとかにしてるのは悪くないとおもうんだけど。。。


護くんに女神 19話

最初思ってたよりギャグが強くて面白いと思って今でも観ているこのアニメ。
最近ちょいと飽きが出てきた感じである。テンポが一定、ギャグもマンネリな感じになってきた。。
ストーリーは元が小説なせいなのか悪くはないと思う。
今回のエメレンツィアの行動によって更に内容が面白くなる事を望む。。

OP、EDこれも良しw


妖奇士 20話

最近の土6の中では一番面白いと思って観ている。
(あ、ハガレンは観てませんw)
二週前から≪悟空≫が出てきて特に面白いw
また悟空がコナンと絡むもんだからこれまた面白くてww

じゃなくて・・・

毎回面白さを保っていて今回も特に目立った所はないが安定して面白い。良い。
しいて言えば今週は少し作画の乱れがあったくらいか?
それもほとんど気になるレベルではないがね。

OP,ED今2つ目だが、前のも好きだが変わってからはもっと好き。



ひだまりスケッチ 7話


ん。これまた相変わらず。。
でもなんか最近、あれは演出というより時間を稼ぐのにいっぱいいっぱいになってるような感じに取れてしまう。。
ぱにぽにだっしゅ!、ネギま!?、まではまだ良いレベルだったが・・
原作が、ゆったり面白なその上で1コマで笑わせる素晴らしさがあるだけに、映像化するのは確かに難しいのかも。
でも頑張ってるよねw面白い事は面白いし。完璧原作のおかげな気がするけど。

OP、EDはかなり好き。どちらも曲もアニメーションも。
あと「芽生えドライブ」という響がかなり気に入ってますw



武装錬金 21話 とさっきTVで観た22話w

いよいよクライマックス間近だって感じですなぁ
原作に少しアレンジが加わってきてもずっと良い感じに進んでいるのは素晴らしい。
文句なし。
あ、くぎみー出てきたねww

OPは今観てるアニメでTOP3には間違いなく。。
男なら燃えるだろアレはw
EDは前の方が好き。今のもパピヨンのイメージは良く出てるけどね。


Kanon 21話

毎週話を知ってるのに泣かされる俺はどうすればいいのでしょうかw
今回は特に秋子さん・・・
あんなにリアルに来るとは思わなかった。
泣くとかそういうことではなくマジで目つぶってしまうよ。
しばらく眉間にシワがよったままだった。。
OP、EDの説明は今更いらんだろ。


まなび 8話

このアニメ観るたびに
絶対絵だけで判断してる奴たくさんいるんだろうなぁ
もったいないなぁ
とか思うのは俺だけですか?

俺だけ?

あ、そうw

1月からの新番組の中ではダントツ1番です。
ストーリや表現が実に良し。テンポもいいよねー
今回はめーちゃんがあんま活躍してないのがガッカリぐらい?
あーでも突っ込みが素晴らしかったからそうでもないかな?
どっちやねん

OP、EDも前にも言ったがめぐさんだし俺は文句なし。
元は岡崎さんの曲だしね。。


ネギま 21話

とりあえず観ろや



んでこっからOVAとかを観たわけですな。。


まぁ最初OVAではないですが、噂の
コードギアスの映像特典 第02巻 「ピクチャードラマ 2」

まぁ・・・画像は見てたけど。。

エロいね

それ以外になし。



FREEDOM 2


うむ1に続いていいなぁ~
OPの宇多田の曲もやっぱいいと思う。
カップヌードル食いたくなるしなぁw

こういう≪ラストは大体予想がつくけど、そこにいくまでの過程に凄く期待がもてる作品≫はいいですよね~
作品全体でも各話にしてもね。
設定が自分好みなのも大きいね。



舞-乙HiME Zwei 第02話


1話と続いてる事は続いてるけどやたらと焦点を絞ったなぁって感じ。
話的にはよく考えると、あんまっていうか全然進んでないよねw

でも盛り上げ方は相変わらず上手いなぁ、流石!と思った。
舞-HiMEシリーズらしいというよりか、サンライズらしいという感じか?
SEEDとかにも共通することだが、ああいう話の見せ方、盛り上げ方は嫌いじゃない。

個人的にはトモエが復活したのと、今回もチラッとだけどナオが出てきので嬉w
でも、とりあえずミドリちゃん出せw




えー

そしてそして問題の作品なのですが。。。



げんしけん 第14話 「私はオタク星人」

くじアンのDVDBOXについてくるおまけOVAの第二話。

(ちなみに先の第13話 「オタクが嫌いな荻上です」は凄く楽しいし良かった。原作を上手く再現していたとも思う。全体的に○だろう。)



今回の話、単行本では
5巻 第26話「斑目式買い物法応用編」

原作でも自分は大好きな話。
6巻 第32話「フタリノセカイ」
を混ぜた話。
どちらも斑目主人公の話ですな。
モチ、アニメも斑目中心で進みます。

始まってすぐに気になったのは作画。どうしてもそこに目がいってしまうぐらい。
TVシリーズや前回のOVAと比べても明らかにタッチもレベルも違う。
でもまぁ「こういうシンプルな描き方もありかな」ぐらいに広く考えればいいぐらいなレベルではギリギリあったので、ここではあえてそこまで問題にはしなかったし、この場もそこまで問題にしない。

前半で気になったのはそれぐらい、作画ぐらいである。

中盤から後半に進むにかけて斑目の心情や咲ちゃんとの関係の大事な部分になってくる。

原作でも重要なシーン。

ホントにショックだった。
酷い。

映像で斑目の想いとか、空気とか、言葉にできないが感じる事所の多い雰囲気とか、その他モロモロ・・・色んな事を全然表現できてない。


原作を読まずにアレを観た人は絶対に勘違いするというか、真に何を表現していた所なのかわからなくなってしまっている。
別にアニメにするにあたって新しくしているからとかそういう理由ではなくね。


原作を読んだ人ならわかるだろう。
げんしけん全体というか木尾先生の作品全てにも言えることだが、「絶妙の間」というものがある。
それとキャラが語らずして何かこちらに訴えかけることが多いのも特徴である。

最低でもこの二点は外せないと思う。木尾先生の上手さからは。

でそれらを上手く表現する事が大変難しく、元々アニメにするの自体難しいのは今更な話だ。
その点ではなんとかというレベルかもしれないが、今までのアニメシリーズなんかはまだ良かったと思える。

でも今回の話は特にそういう点が重要な回でもあるのに
この出来はなんだ
と思った。

本当に観てて腹が立った。


こうなると単体なら自分ではなんら問題というほどではない色んな事が目立つようになる。
作画の酷さなんかも拍車をかけたし、オチが荻上にもっていく繋ぎ方になってるのなんかすら腹が立ってしまう。

救いはいつものような檜山の熱演ぐらいだろうか?w


ただ、自分が好きだから許せなかったのももちろんあるんだけど、
客観的に見てもあれは酷いと思うと言ってることはお間違いなく。
だから更に許せないのだしね。


思い出すだけで感情が入るせいもあり、あまり上手く説明できないが
原作を読んだ人は一度観てもらえば俺の言いたかった事はなんとなくわかると思います。

酷すぎるからもちろんオススメなんてできるもんじゃないですが、逆にげんしけんが好きな人は一度観て感想を聞かせてもらいたいとも思います。




その後は気を収めるためにも新作どうでしょうを観て±0ぐらいになりましたw
おかげで、俺にとってのどうでしょうパワーの大きさも知ることにはなったがねww


まったく。。。

怒りのあまりブログ書いてたら、もう6時じゃねぇかw

ちなみに攻殻はレンタル返却が結局間に合わないのでDVD○○って後回しにしましたw
実家で観るかなーオマツリ男爵だけは今から観るかな~って感じw
[ 2007/03/01 06:23 ] 漫画、アニメ | TB(0) | CM(5)

むむぅ、そうなんですか…。
ボクとしては、アニメ版の斑目さんが
何かイタイキャラになってたので
ちょっとなー、と思ってたのですが。
(特に鼻毛の話が微妙で残念でした。
あんな過去話なんかいらないと思います。)

もっと酷いですか…。
ボクはくじアンDVDBOXを持ってないので
そのOVAは見たことないのですが、
良ければ今度貸していただけますでしょうか??
イチげんしけんファンとして気になりますです。
[ 2007/03/01 16:00 ] [ 編集 ]

貸すというか~
持ってるのがデータなんで( ;谷)すいませんw
今度良ければあげますよ~
1は普通に笑って楽しめたんだけどなぁ
[ 2007/03/02 01:06 ] [ 編集 ]

最近のアニメはひたすら数ばかり作っていて質は2の次になってますよね。
そのせいもあって(かどうかはあまり関係ない気もしますが)最近は全然アニメを見てなかったりします。
最近見たいと思ったアニメはといえば、ハルヒとkanonくらい……って見事に京アニでしたw

それにしても先輩の感想を見ていると的確で手厳しい意見、さすがですねw
[ 2007/03/02 01:10 ] [ 編集 ]

新房蝶サイコー!

ここで今実家でアニメ見まくってる僕が来ましたよ(何
京四郎は、おもんないっつーか脚本やキャラがあまりに電波すぎて別な意味でおもろいですね(笑)てゆーか神無月?
まなびはとにかくかわいいデザインのキャラが細かく動くので好感度があります(*´Д`)
あとは武装錬金がなかなかよかったです。

しかしげんしけん。そんなにひどいんですか。僕はまだ原作もそこまで読んでないので何とも言えませんが、やはりアニメに対する情熱がない制作者が増えてきていることは感じます。もしそういうヤツに自分の作品をアニメ化されたら、僕もあの時の赤松みたいに怒ることでしょう。一応自分もラノベ書こうかなと思ってる身ですから…。
つーか僕としては量よりも質をもっと重視してほしいです…。
長文失礼致しました。
[ 2007/03/02 01:31 ] [ 編集 ]

あくまで感想

そうそう、先に言っておくけど個人的な感想を優先して書いた今回の↑の記事だから、客観的に見てる部分は多くても
やはり人から見たらあくまで「感想」の範疇を越えてないと思われる所もお忘れなくw

>Sielどん (なぜどん?

俺も京アニはなんだかんだレベルだのクオリティだの色々細かい事言われても、それなりの面白さや綺麗さは間違いない事実としてあると思うから安心して観れると思うよ~
やっぱり好きだし。フルメタもいいよ?w


>エンジェルKどん (だから何故どん・・

たしかに神無月は(チガ)そういう楽しみ方は俺もしてますな。主人公だけとっても
「拝啓私の王子様」って今まで何回言ったよw

げんしけんは一度は読んで損はないと思うよ~
小説書くのか!頑張ってくださいな~


で、二人とも少し共通して触れていた質、量とかの問題。
確かに自分も最近のアニメは理想の適正な質、量とはどのぐらいか?という問題の答えを出すまでもなく明らかに質と量が狂っているとは感じます。。
もちろん量と質が共に良ければ最高であるけれども
昔ならともかく、今の業界では難しそうな話だよね。
質だけで量を減らせば多分こちらの立場なら納得する人は多いけど、逆に業界ではそれが成り立たなくなってるからこその現状だろうし。

でも現状も悪すぎるとは思ってないですよ?
(思ってたらこれだけアニメ観てませんw)
量があるから質が下がってる訳ではないしね。ただSielどんの言ってるように結果的に二の次になってることが多いのはなぁって感じ。
時間と人員を確保するのが最優先なはずなのにそれができてないとか、できてても指示がちゃんと伝わってなかったりとかとかとか・・・・w
(あ、ちなみに外注自体の増加が1番の問題とは思ってません。)

なんか色々問題あるけど、結局はアニメの作り方がいまだに変化し続けててまだまだ試行錯誤な段階だからしょうがないのかなぁとも思います。
完成形なんてものはモチないけどさ。

長くなってしまたw
[ 2007/03/02 02:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zigen.blog38.fc2.com/tb.php/389-fb81b6ad

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。