スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アレルギーであれば このエントリーをはてなブックマークに追加

風の強い日だ


電線が揺れてる

道路のコーンが倒れている



授業が終わって友達と別れ

次の授業
すぐに外に出る



喫煙所
なかなか火がつかない

体で遮り火をつけながら下に目がいく
枯葉が舞っている

吸い出して空をみた
雲が速い

建物に挟まれても空は蒼く

イヤホンからはガーネットが聴こえてきた
少し嬉しい




火が消える
寒い
次の火をつける

考えると
相手がいる
相手がいた
さきほどからそんな歌ばかり

立ち上がり火が消えないようにして歩く



帰り道
自転車でも相手がいるものばかり

自分で作る風とは違う風に横から押され
手放しを片手に





家につく直前に流れてきた

たったひとつだけ

なんだか励まされた
でも出来すぎだ
そう思い笑った

手をつなぐ人がいないからダメかな
とまた一人苦笑い




そして家につき

カギを
かけた。
[ 2006/11/07 12:25 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zigen.blog38.fc2.com/tb.php/314-d2ae3c69

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。