スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ネギま!で遊ぶ・・・・エーミッタム(解放)!! このエントリーをはてなブックマークに追加


20051221063601.jpg


をようやく購入できまして、とりあえずパラパラと読み終わったものであります。(詳しくは→ネギま!で遊ぶ

一部では大変話題になった(なっている)今回のエーミッタムですが、
最近ではネギまの同人誌は以前にも増し多種多様になってきていて、NNWのネギまNetwork(+も)や今回のエーミッタムのような本は非常読んでいて楽しいし、実は考えさせられるものもたくさんあったりします。
(NNWに関しては→プロジェクト・ネギま!Network

こんな事書いてると、「所詮同人」「所詮ファン」「所詮ネギま」とか思う人はいるかもしれませんが、
どんなことに置いても「所詮」とかそれに似るところにある言葉を使う権限があるのは、本来その分野において極々一部の方達に限られる事ですよね。

まあ、つまり「貴様は何様だ?」と。
所詮ナニナニ
とか行ってる人も結局「所詮」の一部なんです。

話しがずれましたw
てか俺が何様だとw(ぇ

そんなことはいいんですが、今回読んだエーミッタムは既に同人誌のレベルではかなり高レベルというか、域を超えてるかもしれません。

赤松先生に直接インタビューしてますから・・・
ちなみにアシの「まぎぃ」さんと
元アシの「彩永らん」さんにもコメントを頂いてるという・・
お二人も有名だったりします。
普通に凄い事になってますねw

なんといっても赤松先生のインタビューなのですが、
まずインタビューの内容、回答ともに様々な視点からの深い考察、
(ある意味深読みしすぎ?w)
ぶっちゃけが全編通して楽しめます。
というか、赤松先生の物事に対する考え方や、それ以外の漫画家達との比較や制作にいたる事、心理的な問題などなど
てか、俺の文才のなさではどう表現していいかわからない所がたくさんありますが、普通のインタビューではわからないような事がたくさん書かれていてます。
赤松先生自身、ネギまなどの作品に関することはもちろん盛りだくさんなのですが、
それ以上に、それ以外のことに対する事の量、内容が凄いように感じます。
つまり、

ネギまファン、赤松ファンでなくても

是非一度このインタビュー内容は読んでもらいたい内容なんです


・・・

ごちゃごちゃ言ってきましたが凄いんですよ・・・
読み終わってスグにコレ書いてるから、
なんか変にハイテンションになっちゃって滅茶苦茶ですが。

とりあえず機会があれば買うなり、借りるなりして読んでみてください。

ps ちなみに私の好きな「見習い雑兵」さんはあんま描いてなくて少し残念な所もあったりw

[ 2005/12/21 07:11 ] 漫画、アニメ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zigen.blog38.fc2.com/tb.php/28-49f9f8dc

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。