スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

最後はSOULで感じろ! このエントリーをはてなブックマークに追加

1日、昨日は前記事でお伝えしたように映画の日!!

ということで予定通り、買い物と映画を2本観てきましたよ!いぇい(^^)v

昼前に家を出て、今日1本目の映画


「時をかける少女」


はい


二回目でっす!!!w



映画の日なのもあるけど、今回も立ち見がでるくらい満席だった。
1回目より多くの情報を頭に叩き込んで観たこともあって、
新たな発見はもちろん、色々違う楽しみ方もできたし大満足。



今更言うけど、もちろん不満な点が出てくるのも、
好きであるからこそとかそういうことから無いわけじゃない。
筒井先生がおっしゃってるように、
「時をかける少女の本当の意味での2代目」
という点ではほとんどがその通りにもかかわらず、
原作の設定では決して許せない事があるのも事実だしね。



好きだから、素晴らしいから、などなどから
だからこそ不満が出るとか、

好きだから問題や不満があっても全てを許せるとか

プラスとマイナスで足し引きしたら結果的プラスだからなのとか

色々あって難しいけど


まずは純粋に目を向けたところに、少しでも想える所があったらなら
プラスもマイナスも関係なく素晴らしいことだと思う。
だからほとんど全ての事に当てはまると思うしね。

そこからまたプラスマイナスを考えればいいかなって。

何も無いのが最悪だしね。
でも何も無いってことは気づかない事だからありえないけどね



話しがいつも通り長々それましたw


時かけ鑑賞後、発散の場買い物へ。。
んで、まぁいつもどーりなんだかんだと買い物。。

モチロン、、一昨日発売のネギまのフィギュメイトも購入。

060902_0514~01.jpg


060902_0514~02.jpg


来月でようやくクラス全員そろうよ・・・
まだまだ出るみたいだけどw


んで今日の一番の収穫といえば。。
念願だったコレ↓


060901_2208~01.jpg



大分前の記事、プライズ(景品)の発表の時から目をつけてたこのモーターライダース。
ホント取れてよかった~!
表情はギリギリ及第点だとしてもデザインがかなり気に入ったのと
なによりも。。


胸のやわらか素材ですよwww


あー説明するとこのフィギアは胸の部分が、新開発だかの柔らか素材でできてるという一部の人にはたまらん仕様になっておりますw

できれば胸もいいけど全身とまでは言わずも、お尻から太ももをやわらか素材にして欲しかったかな・・・(ぉぃ

さわり心地を知りたい方は商品置いてあるゲーセンに、やわらか素材の感触を試せるモノが置いてあるのでそちらで。
あんまり触りすぎてるとモロ変態なので注意w


ちなみにミサトさんは本人もビックリだが運良く100円で取れましたw
レイは・・・苦労したよw
まぁセットでお店で売ってた4500円よりは全然安く済んだからOKにしとうこう。
このサイズのフィギア取るの自体久しぶりなのもあって
取れたときは一人舞い上がってたましたとさ。。


その後二つ目の映画へ!!

観たのは楽しみにしていたUDON!!!

キャストやスタッフだけでもうたまりませんw


いやぁ予想通りな面白さだった!!
そして予想通りうどんがすげぇ食べたくなった!(食ったけどw


そもそも自分が香川、さぬきというより四国のうどんに強く興味を持ったのは完璧「どうでしょう」の影響。
四国行く度にどうでしょう班はうどんに強い執着を見せるし、短い時間ながらもあれだけ上手そうに見えるうどんを上手そうに食ってたらたまりませんよ。。
ホント早く四国に行ってうどん巡礼したいです!!

そしてうどんがメインなのは変わりませんが、
亀山千広と本広克行のペアですから言わずもがなw
普通に笑いも満載!感動満載!小ネタ満載!である

踊るファンは知っている事と思うが、
踊るシリーズはTVドラマ、映画通して小ネタだったり隠し要素が半端ないぐらいある。
範囲も少しネタを知ってたり、注意すればわかるものから、普通に見てたら絶対気づかないようものまで。
今回もそんなのが満載なので本広監督ファンはそこら辺も要チェック!
僕はまだ見てませんが、サマータイムマシン・ブルースからのネタが沢山含まれているのも注目ですかね。

あ、ちなみに自分は映画観に行ったら大抵はパンフ買う人なんです。
まぁ記念という意味もモチロン含まれているけどやっぱり個々にしかない情報も沢山盛り込まれているからねぇ。
で、特に本広作品はパンフが重要かつ読んでて面白い!
上記した小ネタとか隠し要素、関連情報も多いのでね。ので
UDON観終わった後はパンフは買うことを是非オススメしますよ!



そしてそして。。
気になってしょうがなかったリーダー森崎と大泉大先生!

いやぁ・・・大先生はチョイ役ながらもやはり強烈なインパクト。
劇場でも知ってる人だけは洋ちゃん見ただけでクスクス笑ってましたw

リーダーはかなり頑張ってたなぁ!予想以上に沢山出てた!
やっぱりなんだか嬉しかったなぁ。。



映画自体の面白さは「さすが」でした。
その匂いは踊るファンはモチロン観る前から感じてるでしょうし、
CMとかでもかなり匂いを感じることができるんじゃないでしょうか?w
グルメ関連という点だけでも一風変わった映画ですし、癖もないわけではないですが、
そこを難しい所ながら老若男女どなたでも楽しめるように作ってあるから凄いと思います。

ということで
ソウル・フードうどんの物語


「UDON」


これまたオススメの一本です!!




で、UDON観た後はやっぱり我慢できず
うどんを食べて帰ってきましたw

ちなみにUDONの元ネタになった本
「恐るべきさぬきうどん」
を元に作った↓も劇場に売ってたよ~

060901_2103~02.jpg

060901_2103~01.jpg




あー今もうどん食べてぇ!!!!
自分麺類一日三食でも大丈夫だから、うどん食わせろ~!!!w


060901_2101~01.jpg

060901_2101~02.jpg

[ 2006/09/02 08:27 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

UDONとな

 うちのコンビニにUDONのカップ麺売ってますので、よろしければぜひお買い求め下さい~。
 …って何営業してんねんおれは。
[ 2006/09/02 20:20 ] [ 編集 ]

うん

ローソンで売ってるよね~

おいら元々こういうタイアップとかを(特に好きなジャンルで)
よくしてくれるのでローソンを愛用してる所があるっすw

営業お疲れ様っすw
[ 2006/09/02 23:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zigen.blog38.fc2.com/tb.php/268-ff956611

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。