スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

なんでかな? このエントリーをはてなブックマークに追加


今日は携帯のアラーム3回もかけたのに一回も気づかず寝過ごし、
小テストに間に合わなかった・・・

それもギリギリな所が余計に腹が立つw

でも今日はなんだかいい日だった。。
別にこれといって何かあったわけでもないのだが。。




そういえばコピー本の原稿は問題なく提出できた。
えがったえがった。。

しかし今回はページ数がやびゃい事になりそうだのう。。多い。。
漫画描いてる人も増えたしね。いいことでふ。
編集さんはおつかれさんだぁ

てか他の人の漫画見てあーだこーだ言う俺ですが、
俺自体は漫画も描いてないし、大したものも出してない訳で。。。

いつも思うが、なんに関しても偉そうな事言える立場でもないし、
大した事も言っておらん。。
その上で人を不快にするだけ、してるだけじゃないかとも思う。。
申し訳ない。。



てか批評っていうものは作ってる立場の人間からしたら
本来どんどん言ってもらうほうがありがたいものであるのは事実としてあると思うが、
それを良しとしない事ももちろん人や時と場合によってはあるものだ。

批評する立場の人間というのも本来それなりに資格がいるとも思う。


まあ、
本気で。
参考程度に。
話半分程度に

言う聞く。

など現状況によって正しく使い分ける方が一般人ともいえるか。。

素人が素人に。プロ(玄人)がプロに。
と同じレベルと思われる人、思う人の意見、批評は言う側、聞く側問題ないだろう。

プロ(玄人)に対して素人が
素人に対してプロが(玄人)が

はこれこそ状況によるな。。


なんにしても
俺みたいな知識もなんもかんも自称だけで生きてる中途半端野郎が
批評するのもされるのも、どちらの立場の人間としても本来成り立たない
というのはわかってはいる。。(´▽`*)アハハ


その上でもなお
俺に対して、俺の作品に対して
批評してくれる人に対しては感謝感謝ですな。。


そうそう今回のコピー本の原稿。「鶴屋さん」
なんかあまりにも納得いかなかったので、
大まかなとこだけGペンでペン入れした状態で取り込んであった奴を夜中いじり始めた。。

そっからコミスタでトーンなんぞを貼ったり
ちょくちょくいじったら少しはマシになったので印刷。
切り抜いて原稿用紙にペタリ。。で出しましたとさ。。
ちょっと手抜きなので荒いんだけど、俺の中では
「上手にできました~」
レベルなので許してくださいw

近いうちにこっちでもUPさせて頂きます。。




さて今日はこれからいよいよW杯準決勝。。

「イタリア対ドイツ」

楽しみでしかたがないわい!!


[ 2006/07/05 03:11 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zigen.blog38.fc2.com/tb.php/200-28e479eb

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。