スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

終わりへと続く このエントリーをはてなブックマークに追加


げんしけんが終わる。


来月号のアフタヌーン。
50話で最終回。


終わりはくるもので、どうしようもないことである。

げんしけんという作品を考えると
ここで終わらすのは最良の選択である。

一個人、私程度の人間にもそれがわかるほどの作り

気づかされること

また1つ、げんしけんの凄さに触れたと感じた。


主人公の大学卒業で締め。
どこにでもありそうで、できそうでいて
それを綺麗にできるための流れ、実行するという事はいかに大変であろう。

そんなこと言ったら
最終回を自力で迎える作品は全てそうではないか
と思われるかもしれない。

いや、実際そうであろう。
だが。

私のげんしけんへの考え、想い言わせるところもあるだろうが
それを抜きにしてとあえて言いたい。

やはり

げんしけんは凄い


別格だと思う。
私はそう思う。

まだ作品は続いている。
感謝や期待。全ては来月。
[ 2006/04/27 03:36 ] 漫画、アニメ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zigen.blog38.fc2.com/tb.php/129-76ee1025

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。